2018年12月14日

街はイルミネーションで華やかですね・・・

もうすぐクリスマスですね・・・
その前に、年賀状の準備やら大掃除やらで皆さんお忙しいですよね・・・
私事としては、今年は大掃除はパスで、このまま年を越すこととなりますねー(>_<)

先日、ガレージの金属ごみは、いつもお願いしている業者さんが引き取りに来てくれましたが、大掃除は出来そうもないです。まだまだ身体が思うように動きません。
しかし、先日の通院では、病院の先生はどんどん動かしてくださいと、リハビリと自主トレに力を入れるようにと指示が出ました。まだまだ痛みが消えないのですが・・・

さて、内職?ですが、私の1028は前回のブログで、S2000用スタータースイッチの取り付け完了をお伝えいたしましたが、実はその時に劣化していたヒーターコントロールパネルを新品に交換しました。
DSC_3461.jpg
経年劣化?で変色していたので、きれいさっぱり新品に交換です。

それと、元々はプロテイン塗装のセンターコンソール・パネルは、以前にベタベタに劣化していた状態をキレイに剥がして艶消し黒に塗装してあったのですが、今回も小傷が気になったので再塗装しました。
DSC_3462.jpg

なお、今週はやっとECU(エンジン・コントロール・コンピューター)の電解コンデンサーを交換しました。
まだまだうちの1028は液漏れなどの症状は無かったのです。
DSC_3459.jpg

DSC_3460.jpg

ついでに、ツェナーダイオードも交換しました。

これで暫くはECUの心配は無いかな?

コンデンサーから液漏れすると、基盤が侵されるので、取り返しのつかないことになりますよ。
新品ECUは生産終了?でしょうし、ヤフオクなどの中古の値段もかなりお高いですから、予防整備は必要ですね。

ところで、来年は新年早々仕事を再開しますが、既に怪我をする前からの作業をスケジュールに組んでおります。
一月は予定が埋まっております。
申し訳ございませんが、作業をご依頼いただく方は二月以降になりますので、早めのご予約をお願いいたします。

posted by eunoster at 20:51| Comment(0) | 日記

2018年12月07日

やっとこれが完成しました・・・

ホンダS2000のスタータースイッチを中心に、キルスイッチやらを追加した仕様で、自分の1028用に作製した装置?が完成しました。
DSC_3466.jpg

仕様としては、まず以前に取り付けていたオーディも思い入れが有りまして、純正風でとても気に入っていました。さすがにロードスター純正オーディオのカセットテープは聞かないだろうと、某メーカーの純正を配線加工して取り付けておりましたが、最近の時代はスマホをBluetoothで繋げてハンズフリーで話せるオーディオや、CDとかMD!ではなくUSBメモリーを再生する方が、軽量化となり今では当たり前の装置であると認識してきたことも考慮して、とてもシンプルなオーディをインストールすることを考えた次第です。(1028は軽くなければいけませんから)
DSC_3436.jpg

そこで1DINのスペースが空白になるし、スポーツカーらしい儀式としてスタータースイッチを取り付けるスペースに有効利用するのもいいかなと考えました。
最初は3連メーターも考えましたが、純正メーターで車両の情報は十分かな?と思い、たまたま見つけたホンダS2000のスタータースイッチの流用を参考にインストール事を思いつきました。

ホンダS2000のスタータースイッチは、NAロードスターのシガーライター部にインストールする方法がメジャーらしいです。
S2000.jpg
(画像はmiataですね・・・)

さて、このシステムを商品化しようと思いましたが、私自身の好みでプラスαしたので、むしろユーノスターでのオーダーでお好み仕様でお受けしようかと思いました。
しかし、いちばんシンプルなS2000スタータースイッチ流用取付キットは、受注生産で市販しようかな?
ちなみに、シガーライター部に取り付ける場合も、穴の加工が必要です。

私の1028のように、1DINのオーディオとインストールする場合は、車両持ち込みのワンオフといたします。(加工が結構大変です)
DSC_3464.jpg

S2000のスタータースイッチはIGがONで点灯します。(かっこいい〜)

キルスイッチは盗難防止のためにも効果あると思います。
しかし、うちの1028にはマツダスピードのクイックシフトが入れた有るので、シフトレバーの縦方向のストロークが少ないから問題は有りませんが、ノーマルですとシフト時に拳がスイッチに当たるかもしれませんねー。

配線処理も毎度ですが流れる電流を考えて、リレーを導入しています。スイッチもロッカースイッチやトグルスイッチ等、選択できるようにしたいですね。

DSC_3454.jpg

興味のある方は、ご連絡ください。

自作するための情報だけ欲しい方の連絡は、勘弁してくださいね。

年内はリハビリで今年は終わりそうですが、来年からは再開を予定しています。

作業のご予約はお早めにご連絡くださいね。
よろしくお願いいたします。




posted by eunoster at 21:47| Comment(0) | 日記

2018年12月01日

12月になってしまいました・・・

休業状態で早二か月を過ぎて、師走です・・・
リハビリと通院と自主トレの日々を過ごしております。

先日の通院では、執刀医に痛みが治まらないと伝えたら、痛み止めの注射を打たれました。
しかし、あまり状態は変わらないような・・・?
少しは痛みが和らいだような、変わらないような・・・
相変わらず、毎日夜中に痛みで起きてしまいます。

さて、工作の状態はまだなかなか進みません。
拘りだすと、進みませんね・・・
DSC_3444.jpg

スイッチの位置関係がいまいちなのと、リベットの跡がごつくて納得できません。

またアルミのプレートから作り直しです。
DSC_3446.jpg

DSC_3448.jpg


1.5oのアルミプレートなので、曲げるのにちょっと苦労します。
シャーリングとベンダーが欲しいですね・・・

もうちょっと時間をかけて、拘ります。
posted by eunoster at 14:42| Comment(0) | 日記

2018年11月23日

毎日進歩が少しずつです・・・

先週はブログの書き込みをサボってしまいました。
一週間に最低一度は書き込みしようと決めていたのですが・・・
ネタが無いのと、ちょっと体調不調でした・・・
鎖骨脱臼の経過があまり進んでいないような・・・リハビリ担当の方はまずまず順調と言っていますが、自分的には痛みも続いているし、筋力も落ちてしまったようで・・・。
車の運転は、やはり年内は許可が出ないみたいです(担当医に言われました)
三か月以上全く運転しない事になりまして、我が家の車が3台とも移動して無い事になります。
妻の専用車となったネイキッドは、着実に走行距離を増やしていますが・・・

さて、ダイレクトイグニッションキットは好評で、現在は次の材料入荷待ちです。
次の企画は、まだ自分のM2 1028で試作しているところですが、色々自分なりの物を作っていると、商品には過剰過ぎるようになってしまいますね。
メインは、ホンダS2000用のスタータースイッチを流用して、スターターを回す機構にするキットです。
DSC_3429.jpg

ネットを見ると先人が作っている方法が載っていますが、自分なりのアイデアで安全&確実なシステムを考えています。配線の太さを流れる電流を計算して選んだり、リレーも容量を検討して決めています。
他のショップさんからはスタータースイッチキットが市販されていますが、それを使うのはちょっとつまらないかと思い、試作しています。
完成したら、商品化するかどうか決めたいと思います。(意外とコストがかかるのと、手間もかかります)
ついでに、キルスイッチも追加したり、切り替えスイッチを付けたりすると、原価だけでも結構かかりますから。
しかし、スタータースイッチでエンジン始動はレーシングカーの儀式みたいで気分が上がりますし(最近の車は逆にスタータースイッチで始動する車ばかりですが・・・)、キーの痛みも軽減されるのではと思います。

試作品が完成したら、報告いたしますね。
今しばらくお待ちください。
posted by eunoster at 18:24| Comment(0) | 日記

2018年11月10日

ダイレクトイグニッションキットが好評です・・・

うちのM2 1028に取り付けた時も、想像以上にフィーリングが良く、なぜ皆さんこの良さを受け入れないのか?と思ったくらい、ダイレクトイグニッション化はいいと思います。
正直、私の場合、怪我のため自動車の運転を禁止されているので、道路を走行していないのでまだすべてを体感をしていないのですが、アイドリングの安定とか、レーシング時の軽さは、こんなに変わるのか?と驚いております。
ユーノスターを御贔屓にしていただいているお客様の車両も、ダイレクトイグニッション化を施工された感想をいただいていますが、「ダイレクトイグニッション化した後、燃費が1〜2割程度良くなりました。いいことずくめなので、NA(NBも?)には、お勧めしたい改良です。燃焼が良くなったせいか、エンジンのガサツさが減った気がします。」と、コメントを頂いております。(仕様は同じですが、オーナー様のオリジナル施工です)

部品はトヨタ純正のイグニッションコイルなので信頼性は問題ないですし、部品供給も全く問題ないでしょう。
ワイヤーハーネスと取付プレートさえきちんとした物を作製すれば、純正並みの信頼性があると思います。

今回は中古のイグニッションコイルをセットとして販売いたしましたが、コストもとっつきやすいと思いますし、商売っ気無しでお勧めできると思っています。
取付マニュアルも解りやすいように一生懸命作りました。
DSC_3399.jpg


初期ロット分は完売ですが、次のロットを地道に作製しております。
ゆっくり丁寧に作製しておりますので、ご希望の方はお早めにご連絡くださいね。
尚、次のプロジェクトも進行しております(まだ内容は秘密です)。

怪我のリハビリで本業の仕事に復帰するのにもう少し時間がかかりますので、リハビリがてらいい物を作製していきます。

ご期待くださいね。
posted by eunoster at 20:44| Comment(0) | 日記

2018年11月04日

やっと完成しました・・・

昨日から予告させていただいておりましたが、販売用のダイレクトイグニッションキットが完成いたしまいした。
DSC_3379.jpg
私のM2 1028では、アイドリングが安定して、エンジン回転の上がり方がとてもスムーズになりました。
イグニッシコイルもトヨタ純正品なので、部品供給も安心です。

車種はNA8Cのシリーズ1及び1.5用です。
NA6CEやNBはご要望により作成いたします。
価格は、32,800円に設定しましたが、初回だけ、29,800円に致します
今回のセットは、イグニッシコイルが中古品で用意しました。ご希望により新品を用意することも出来ます。
新品を用意する場合は、別途39,744円の追加になります。(トヨタ純正コイルの場合。社外品も選択できます)
中古イグニッションコイルの保証は有りませんのでご了承お願い致します。

キットの中には、防水用パッキンや”O"リング、取付ボルト&ワッシャー(ステンレス)、取付説明書が入っていますので、基本的にはポン付けです。
ノーマルの部品を外す場合は多少手間がかかりますが、そのままでも大丈夫です。(付属しておりませんが、プラグコードのかわりにキャップをつける必要が有ります)

尚、今回は一台分を作製しましたが、次回からは受注生産といたしますのでご了承よろしくお願いいたします。
DSC_3374.jpg


イグニッションコイルを取り付けるプレートの材質は、ステンレス製とアルミ製を選択できます。
DSC_3378.jpg

どちらのプレートも、素材の時から多少の傷が有りますのでご了承お願いいたします。
アルミ製は磨けば鏡面に出来るでしょうし、塗装をするのもいいと思います。
ステンレス製は、質感も高くそのままでもきれいですが、多少重たいです。
DSC_3389.jpg
DSC_3390.jpg

アルミ製が178g、ステンレス製が598gです。
どちらかを選んでください。

簡単な取付説明書も付属いたします。
取付前には、点火タイミングの確認&必要により調整を必要とします。

オーナー様がご自身で取り付けるのが不安な方は、私がまだ怪我のリハビリ中なので、ご相談をお願いします。(状況によりお受けできるか判断させてください)


ご自宅へご発送も致しますが、送料が追加になります。代金をお振込み頂いてからご発送いたします。

ご質問や購入希望のご連絡はE-mailもしくはрノて、お願いいたします。
E-mail   john-deere-road0521@peace.ocn.ne.jp
Tel    090-3200-9951







posted by eunoster at 15:22| Comment(0) | 日記

2018年11月03日

金属加工業屋さんの真似事してます・・・

相変わらず、休業状態でまともに右手は工具も握れない状態ですが、プロジェクトは進んでおります。

ダイレクトイグニッションの製品化に向けて、頑張っております。

自分の1028に取り付けた感動を皆さんにも体験していただきたく、不自由な体で細々と作業しております。

ワイヤーハーネスは、出来るだけシンプルに電気的な効率も考えて、作製しました。
DSC_3359.jpg

きちんと半田処理して、接触不良をしないよう作製します。
配線はもちろん新品ですが、流れる電流を計算してちょっとオーバークオリティの配線を使用してます。

やっとワイヤーハーネスは作製できたので、イグニッシコイル取付のプレートを作製してます。
DSC_3375.jpg

ボール盤が大活躍です。
DSC_3376.jpg


ダイレクトイグニッションいいですよー
オリジナルにこだわる方にはお勧めしませんが、NC、NDロードスターも当たり前のようにダイレクトイグニッションを使用しています。
やはり点火装置の進化は性能にダイレクトに現れますね。

宜しければ、ご連絡をお待ちしております。

明日には価格等など提示いたします。


posted by eunoster at 21:33| Comment(0) | 日記