2016年10月29日

良い季節になってきましたね・・・・・

私、秋は四季の中で一番好きですね。

最近は少なくなってしましましたが、若い頃は山に雪の降る季節が待ち遠しくて、人工雪の屋内ゲレンデに通ったものです。もちろん、気温が下がると古いクルマはエンジンも気持ち良く回るようになるので、それも楽しい季節です。

さて、程度の良いNAロードスターを探されていらっしゃるという方からのE-mailを少し前にいただきまして、たまたま春日部で在庫していたけどまだ展示していないNA8Cを提案しました。お値段は予算をオーバーしてしまいましたが、ご縁でご購入していただきました。

今週はその車両の納車整備です。
DSC_0997 - コピー.jpg


走行距離は26,000qです。
カムカバーの中は・・・
DSC_0996.jpg
流石に、とても状態はよろしいです。
パッキンからオイルが滲んでいたので交換します。もちろんカムポジションセンサーの”O"リングも交換します。

最近、程度の良いNAロードスターの中古車価格が益々上昇してますね。
信頼できる車両を信頼できる所から手に入れないと、きっと痛い目にあいますね。もう旧車ですから、当たり外れは有りますから。

さてさて、少し私の経歴を説明いたしますね。決して自慢話ではありません。この業界で切磋琢磨してきました。世の中自称メカニックはきっといるのかもしれませんが、日々勉強の世界です。日本の自動車整備士の社会的地位は高くありませんが、収入や地位だけでは難しい業界です。

自動車整備業界、一筋ですが、まず最初はトヨタのディーラーで10年程修行しました。トヨタ検定1級はもちろん、自動車検査員の資格も取得しました。
その後、某自動車専門学校で教員になりました。5年程従事しました。もちろん、資格も取りました。
DSC_0984 - コピー.jpg

担任も受け持っていましたが、ガソリンエンジンの科目を担当していた時に、ロータリーエンジンを教えるためにマツダのロータリーエンジン研修に参加しました。受講生は全員専門学校の教職員です。
DSC_0983.jpg

その後、英車屋さんでメカニックの修行を積みました。
LOTUSやMG、スーパーセブン、ジャガー、アストンマーチン、等々、携わりました。渡英して車両と部品の買い付けや現地の情報を吸収しました。
a51d53a5d2.jpg

今の時、輸入車の講習会にも参加しました。
DSC_0985 - コピー.jpg

その後は色々?最新の技術も勉強していますよ。
DSC_0987 - コピー.jpg
ハイブリットやEVもこれからますます普及しますよね。

自動車整備士国家1級取得は、広く深く基本から最新の知識と技術を必要とすると思います。
IMG_0228 - コピー.JPG

私の全ての知識と技術を経験をフル活用して、ユーノスターはロードスターに対応します。

どうぞ、ユーノスターに愛車のロードスターを診させてください。メンテナンス、予防整備、車検整備 等々・・・
ご連絡をお待ち申し上げます。












posted by eunoster at 22:25| Comment(0) | 日記

2016年10月22日

このところ、色々いいこと有りまして・・・・・

お預かりしています、NA8Cはクラッチオーバーホールから、追加作業が発生していますが、ミッションを降ろして発見したオイル漏れは、クランクポジションセンサーの”O”リングからでした。ここからのオイル漏れは定番ですね。
DSC_0935.jpg

オイルシールの交換は容易いですが、きちんと点火時期を確認・調整して対応いたします。
DSC_0957.jpg


さて、話は変わりますが、先週の事ですが前々からスケジュールを調整して、天気との兼ね合いで延期延期になっていた、初めてお会いするブルーブラックの1028オーナー様(練馬区在住)が、遊びに来ました。
この1028には、感激しました。男前です。写真を撮らせていただくのを忘れるくらい、痺れました。
軽量化に徹していて、しかし外観はノーマルを追及、エアコンレス、オーディオレス、ブレーキローター加工、その他???ボディ剛性アップも力が入っていて、スポット増しやら、補強材やら、理想を追求しています。エンジンもオーバーホール済みで、Dジェトロで制御しています。足回りもオーリンズを中心に、セッティングも拘っています。内外装はピカピカです。

コンセプトが明確なのと、外観からはわかりずらいけど、凄い手間がかかっています。
近々、ツーリングに行きましょうとお約束しました。楽しいお話と情報をありがとうございました。


またまた、話は変わります。
ご近所の、NAロードスターシリーズ第二弾です。
DSC_0978.jpg

我が家から川を越えた、某駐車場に放置されているNAです。このままでは土に帰りそうです。
この先、どうなってしますのでしょうか? 可哀そうなnaです。




posted by eunoster at 22:35| Comment(0) | 日記

2016年10月16日

今週は、クラッチオーバーホールからの・・・・・

NA8Cのオーナー様は、クラッチペダルの違和感から、オーバーホールをご依頼いただきました。

トランスミッションを降ろして確認したところ、さほどクラッチディスクは摩耗していませんでした。
DSC_0918 - コピー.jpg

走行距離が10万キロオーバーなので、クラッチマスター&レリーズシリンダを追加で交換です。


その他、色々ご用命プラス追加作業を進めております。

毎度のP.P.Fもオーナー様のご希望で塗装しています。(もちろんサービスです)プロペラシャフトもシャシブラックで塗りました。
DSC_0934.jpg

DSC_0944.jpg


お引き渡しまで、もう少しお待ちください。作業は丁寧に進めております。

どうもありがとうございます!
posted by eunoster at 21:47| Comment(0) | 日記