2016年12月04日

いよいよ師走ですね

日々、時間に追われてますので、今年もあっという間に12月です。

しかし、なかなか思うようにはならない世の中ですが、ユーノスターはロードスターのメンテナンスをお受けさせていただいて、ありがたくお仕事させていただいております。

さて、ユーノスターの整備機器はメーカーに拘らず、信頼出来る機器を使用しています。


DSC_0637 - コピー.jpg

リフトは以前にもご紹介しましたが、日本製のイヤサカMK-300 4柱リフトです。
そのまま乗り入れれば、簡単にオイル交換等に対応しますし、ビームをかければ4輪をフリーに出来ます。

DSC_1076.jpg

エンジンクレーンは輸入物のBAHCO製です。某アジア製よりも品質も使い勝手もよろしいです。

ミッションジャッキは、バンザイ製です。

DSC_1075.jpg

品質も使い勝手も良いですし、安心感があります。油圧を使用する機器は、やはり日本製に限りますね。

DSC_1077.jpg

こちらも以前に紹介しましたサンドブラスターですが、こちらはアジア製です。
色々と難が有りますが、活躍しています。

DSC_1081.jpg

手持ち工具を入れているのは、古いスナップオン製です。春日部ガレージは、KTCの工具箱を使用しています。
中身は、スナップオンやファコム、KTC、BAHCO、MAC、STAHLWILLE等・・・

信頼できる整備機器と工具を使用して、信頼していただけるメンテナンスを心がけております。

メンテナンスのご依頼をお待ちしております。(全て予約制です。まずはご連絡をお願いいたします)













posted by eunoster at 12:41| Comment(0) | 日記