2017年08月25日

今週もバタバタしてます・・・

既にFacebookのロードスターズには、投稿させていただいたのですが、ご贔屓にしていただいておりますお客様のNA6CEが、ご自宅に駐車中に何者かによって幌を切られてしまいました。
DSC_2146.jpg

右側前後のタイヤも、サイドウォールにアイスピックのようなもので穴を開けられて、パンクさせられました。

怒りしか感情が湧きませんが、物取りの仕業では無く、幌もドアロックも施錠したままで何も盗られていないとの事でした。
犯人はストレス解消なのか、精神異常者なのか、悪ガキの仕業か、警察には届けてあるとの事ですが、犯人には捕まって欲しいです。どうやら付近では被害が多発しているそうです。

幌のスポーツカーは狙われやすいのは承知ですので、私は以前から自分の車を含めて過剰なくらい、警戒しています。
残念なのは、昔、自動車整備の専門学校で教員をしている時に、教員駐車場に置いていた私のNA6CEのスクリーンに、たばこの火を押し付けられた事が有ったりしました。
自動車好きな学生ばかりと思っていたのに、こんな悪さをする学生がいることを悲しくなりました。


さて、先週末からお預かりしていますサス・スプリング交換のNA8Cは明日に4輪アライメント調整に持ち込みます。

ヒーターユニット&エバポレーター交換のM2 1028は、ゆっくりですが追加作業のメーターフードのベタベタ(プロテイン塗装)の剥離&艶消し黒での再塗装を行っています。

DSC_2150.jpg

このプロテイン塗装は本当に厄介物で、剥離するのに内緒の溶剤を使うのですが、それでも手間暇かかります。
新品のVスぺ用が少し前まで入手できたのですが、現在は・・・?
来年からの再生産部品に、リスト追加してほしいものです。


更に、今週は私のM2 1028を継続検査に通してきました。
DSC_2147 - コピー.jpg

何も問題なく、検査に合格しましたが、なんと前回の車検から200qしか2年間で走っていませんでした。
今年は、M2ミーティングに参加できるかな?

明日は、エアコンのガスクリーニングのお客様がいらっしゃいます。
暑い日が続きますので、ロードスターだってエアコンも効いてほしいですよね・・・

エアコンのトラブルもご相談下さい。

作業は要予約ですが、ご連絡をお待ちしております。

posted by eunoster at 22:21| Comment(0) | 日記

2017年08月19日

天気がおかしくないですか・・・

お盆休みも終わり、今日も大好きなNAロードスターの作業を行っている所です。
DSC_2128.jpg

今回のロードスターでは有名はショップ店でレストアされたNA8Cです。今回、サスのスプリング交換と4輪アライメント調整等でお預かりいたしました。
レストア内容はびっくりする事も有りますが、反面教師で勉強させていただきますね・・・

ユーノスターの4輪アライメント調整は、私がとても信頼している業者さんに依頼しておりますが、大事なオーナ様のご意見は尊重して、理想的なセッテェングを追及しております。
きちんとメーカー基準値に準じたデーターと走行シーンに応じたセッティングを実現しております。
感や経験だけで無く、理論と実際のアライメントを追及しております。

今回の車両は阿部商会のビルシュタインB6を使用していて、私の一押しサスペンション組み合わせのベステックスさんのショコラバネの組み込みです。

ビルシュタインはショックが硬いのだとかゴツゴツするのとか、言う人がいますが、同じ車両で同じ条件のスプリングで、ちゃんとストロークする(バンプラバーに当たりっぱなしや、バンプラバーが砕けていて機能していない場合は論外)車両で乗り比べてほしいものです。伸び側の減衰力は素晴らしいと思いますが・・・

ビルシュタインのB6とショコラバネの組み合わせは、素晴らしくNAらしい組み合わせだと思います。
(サーキット走行でタイムを追及する人と、FRの良さが理解していない方は除く)

ビルシュタインは性能はもちろん、品質の安定性も申し分ないと思います。
某オランダ製の品物は、どうでしょうか?
ベステックスのショコラスプリングは、以前も書きましたが、ベステックスの石山さんとはご一緒に仕事をさせていただいた事も有り、かっこだけのダウンサスとは一線を画す、耐久性も考慮したお勧めのスプリングです。
かっこだけで車高調を組むよりは、何倍も得るものが有りますよ。
そもそも、車高調の意味が解ってない(知らない)人もいるのは事実ですよね。
普段はかっこの為に車高を下げていて、車検の時には車高調で車高を上げる物だと思っている方も多いと思いますが、本来の使い方を理解してほしいと思いますね・・・
コーナーウェイトを測らないと意味ないと思いますので、そういう方は車高調は宝の持ち腐れですよね。



さて、今週は明日にもう一台お預かりさせていただきます。ダッシュ外しでヒーターユニットやエバポレーター外しの為、少しお預かり期間が長くなりますが、丁寧に作業させていただきますね。

お盆休み明けでバタバタしてますが、作業のご依頼は早めのご予約をお願いいたしますね。

よろしくお願いいたします。




posted by eunoster at 22:04| Comment(0) | 日記

2017年08月14日

お盆休みの真っ最中ですが・・・

天気がはっきりしませんね〜

今週はずっとこんな天気らしいですね。
ROY君との川遊びも企画倒れで、久しぶりに自分の1028を整備しております。
車検が来月に満了時期を迎えますので、とりあえず油脂類の交換と各部の点検を行います。

DSC_2110.jpg

私の1028も色々予防整備を行いたい今日この頃です。


ところで、いよいよマツダがNAロードスターのレストアと部品の再販時期をはっきりとアナウンスしましたね。
http://www.mazda.co.jp/carlife/restore/

レストアに関しては、オーナーの予算と実際にかかる費用との兼ね合いがどうなるかですよね。
確かにマツダが事業としてテュフ ラインランド ジャパン株式会社の認証も取得して行うくらいですから、素晴らしく完璧なものになるでしょう。
となるとやはり、費用が気になりますよね。

現時点で生産中止になってしまっている純正パーツも再生産してくれるのかが、気になる所です。
サプライヤーと金型等の問題がまだまだ有りそうですが。
金型は消耗品で、新しく作り直すとなると、何千万円もするそうですし、その金額をペイ出来るにはどれだけ売らなくてはならいか(需要があるか)ということで、価格に反映しますよね。

マツダが行うNAロードスターレストアサービスと、ユーノスターのようなちっぽけなメンテナンスファクトリーとは比べようもないですが、マツダが行う大がかりな事とは違う内容で、オーナー様の求めているNAロードスターのメンテナンスを丁寧にお受けしたいと思っています。


もう一つ違うお話ですが、先月行ったNA8Cのデフマウント交換ですが、その後の感想をオーナー様からお聞きしましたら、とてもよろしいようで、フルブッシュやサスペンション交換(コニー&ショコラの組み合わせ)やら行ってきましたが、今回のデフマウントの結果が良くてまるで新車になったようだとおっしゃっていました。
その前には、エンジンマウントも交換していますが、エンジンマウントは左側が剥離しているほど劣化が進んでいました。デフマウントはちぎれてはいませんでしたが、亀裂と劣化でゆるゆるでしたが。
オーナー様はドライビングテクニック上達も抜かりなく、サーキット走行や峠道も大好きで、それなりに車両のゴム部品にも負担がかかっていたのかもしれません。
走行距離は、8万キロ台です。いずれにしても、走行距離よりも経年劣化でゴム部品は劣化しますので、20年以上経っているNAは、交換の時期が来ているようです。足回りのフルブッシュ交換でも相当良くなりますよ。
DSC_2018.jpg

デフマウント交換は、デフAssyを下ろさないと交換できませんので、PPF等を外す手間から考えれば、クラッチオーバーホール等のミッションを下ろす作業と同時交換がお勧めです。
工賃が重複するところを差し引きますのでお得です。

どうぞよろしくお願いいたします。
posted by eunoster at 14:16| Comment(0) | 日記