2019年03月30日

今週はフルブッシュ&エンジンマウント交換を行っています・・・

現在お預かりしておりますNA8Cは、最近車検整備でご入庫していただいたときに、リヤのナックルアームとアッパーアームがブッシュの変形?で金属どうしが接触しているのを発見したので、フルブッシュ交換のご用命を承った次第です。オーナー様も後ろからの異音に気が付いていらっしゃったとの事です。

やはり、ブッシュも経年劣化のためか異常を感じない方も多く、放置すると交換する部品も増えて出費が増えてしまいますね。

もちろん、ユーノスターではフルブッシュ交換時はアームの錆取りと防錆塗料でお色直ししてから復元します。
DSC_4065.jpg

ブッシュの交換も一工夫してますよ。
色々、企業秘密は公開しませんが・・・
ケチというわけではなく、自分の仕事にプライドをもって取り組んでいますので・・・

さて、話は変わりますが、去年からユーノスターも国の認証工場にするように動いておりますが、やはり現在の場所と設備(広さ)では無理なので、引っ越しを考えております。知り合いの不動産屋さんに相談して探していただいたりしておりますが、多少条件が難しいので(自動車整備工場)なかなか見つかりません。
もちろん、予算や設備投資、融資等等々問題や条件はありますが、コンプライアンスは重視して運営したいですからね・・・

もし、ご近所やお知り合いに整備工場を廃業したいとか、閉鎖した整備工場が近所にあるという方は是非教えて下さい。
最近は同業者や仕事仲間から自動車業界はこの先ヤバいと、もっぱらの噂です。
まず、板金塗装屋さんが自動ブレーキ等の普及で事故が減って、更に事故車も修理時の最新技術に対応出来ないで廃業するところが増えていると・・・
もちろん、普通の修理工場も格安車検や新技術の対応等についていけないところは苦しい状況みたいです。

ユーノスターはこのところ二か月先まで予定が入っていて、お陰様で忙しくさせていただいておりますが、趣味の車にお金がかけられる方も、景気が悪くなれば減ってしまうと思われますし・・・


ロードスターは30周年ですから、まだまだこれからも続いて行くと思います。
NAの純正部品もどんどん再販してくれるのを期待して、メンテナンスの手助けが出来ればいいと思います。

posted by eunoster at 21:29| Comment(0) | 日記

2019年03月23日

急に暖かくなったり、また寒くなったり、体調がおかしくなりますね・・・

まず、先週のブログが言葉足らずで不快な思いをされた方もいらっしゃると思います。
大変失礼いたしました。
話もずれていて、的を得ていませんでしたね。申し訳ございません。
弁明になるか分かりませんが、私としては自分の愛車を色々と情報を調べてメンテナンスするのは大賛成です。
更に愛着が湧くでしょうし、自己責任ですから危険が発生するような事でなければ問題ないですよね。
しかし、インターネットの情報は怪しい事も多く書かれているし、更に自分が出来たメンテナンスを自慢げにSNSに投稿することはどうなのかな?と思う次第です。
そして、本当に書きたかったのは、素人みたいなメカニックが世の中には存在しているようで、上っ面な情報で作業をしてプロとは程遠い状態に仕上げてお金を請求している方もいるのです。

私もメンテナンスした車両を他の修理工場などで別のメカニックが見ても、恥ずかしくないような作業をするためにも、日々勉強を続けております。
デミオのインジェクター流用のように、新しい技術を取り入れた最近の車両から部品を流用する事も流行っておりますから、インターネットの情報を鵜呑みにして取り入れることも出来ません。まず、色々修理書やらメーカーのデーターやら調べまくります。それから納得がいけば採用しますね。
しかし、リスクを承知でしたら希望が有れば受け付けます。
どしどし、ご相談下さい。


さて、話は変わりますが本日ご来店いただいたNBのお客様が、車両を手放したいとのご相談でした。
DSC_2567.jpg
年式はH10/8のシャストホワイトです。車検が今年の9月まで。走行距離は20万キロです。
エスケレートのフルバケやどーだばーとタワーバーの補強、ハードトップも有ります。
どなたか、欲しい人いませんか?
価格はこの場では伏せておきますので、興味のある方はご連絡ください。

更に、話は変わります。
内情はご存知の方もいらっしゃいますが、ユーノスターのホームページに去年にちょっとしたトラブル?が有り、トップページのBOWさんのイラストを使用するのをやめました。
やっと結論が出てこの場に書くことが出来るようになったので簡単にご報告しますが、まずホームページを作る時に、作製者の親友がユーノスロードスターのカタログに使用されているイラストを使うことを提案してきて、私はそれは著作権などのからみで無理でしょうと言ったのですが、親友がマツダに連絡をして使用許可を取ったのです。これは私も驚いたのですが、当時のやりとりの文書も残っているので事実でした。
ところが、去年になっていきなりBOWさんのイラストの著作権を持っているRCOJの水落さんからクレームが来て、誰に許可取って使ってんだ?と。
その後、アイスタイリングの石川さんが間に入ってくれたり、水落さんもマツダに確認を取ったりして、結果、マツダに問題が有ったっと先日和解?しました。(詳しく書くのは膨大な時間と内容ですから省略しています。)

といっても、わざわざこちらから世田谷のRCOJの事務所まで出向きましたけど・・・
DSC_4050.jpg

とにかく、私や親友に非は無く、悪いのはマツダだったと水落さんも言ってます。

権利の問題で今後はBOWさんのイラストは使うことは無いと思いますけど、残念な話でした。

今回のこの出来事は、口止めされれていたかもしれませんが、ユーノスターと私たちの名誉のために、簡単ですが記載させていただきました。

話では、某群馬や広島のショップさんも話が駆け巡ったようですが、うちみたいに新参者のちっぽけなガレージは、知る由もなかったようで・・・

これからも細々とユーノスターは頑張っていきますよ・・・



posted by eunoster at 21:20| Comment(0) | 日記

2019年03月16日

あっという間に3月も半ばですね・・・

最近、歳を取るほどに月日の流れが速く感じます。
一週間が昔の若い時の感覚で一日くらいかな・・・

さて、今月に入りまして私の鎖骨脱臼のリハビリも進んでおりますが、このまま終了なのか・・・と不安になっております。結果、元通りには治らないのかと・・・
リハビリ担当の方には申し訳ないですが、やはり知識と経験を疑うこともありまして、無駄な時間とお金を費やしているような気持になる事も有ります。車の修理のように指名して選べればいいけれど、大病院にはそういうシステムは無いようで、システマチックに(ところてん方式?)患者をコントロールしています。

ロードスターに限らず、車の修理やメンテナンスを託すのに、皆さん何を基準に選んでいるのでしょうか?
話の上手いいかにも車(ロードスター)を知ってますという人に、その気にされている方はいませんか?
以前にも少し書きましたが、整備士の資格を取得するには色々な勉強をします。部品一つにしても材質の特性から加工、製造方法やら知識を得るわけです。しかし、時代はインターネットでトラブルの処置方法や部品の交換方法をご丁寧に動画で載せているのを見て、素人でも真似をしています。そして、簡単に出来たと、修理工場にお金を払って依頼するのを無駄な事だと言いふらします。
そんな時代ですから、価値観もおかしくなっていませんか?
大工さんも知識のある方は、きっと材質の違い(杉やヒノキ等)や木目、寝かせた期間(乾燥した)、等々を知って加工(カンナ掛け等)などを行っていると思います。


皆さん、大事な愛車を誰に託していますか?ディーラーなら安心ですか?

すみません。愚痴っぽくなりました・・・


ディーラーが悪いと言っているわけでは無いですよ。私も某ディーラーで10年くらい働いていましたから。
結局、人間性ですかね・・・きっと・・・

DSC_3961.jpg

こんなユーノスターの高松ですが、よろしければメンテナンスのご依頼をお願いします。

ちなみに、5月まで予定は入っておりますが、内容によっては早めの予定も大丈夫です。

オイル交換などもご連絡ください。
お待ちしております。




posted by eunoster at 22:39| Comment(0) | 日記