2018年06月06日

いよいよ梅雨入りですかね・・・

雨降りで何が一番大変かといいますと、ワンコのお散歩が大変です。
ワンコに合羽を着せて、自分も合羽を着て長靴はいて、準備に時間もかかるし蒸し暑いし、ワンコも雨は嫌がって直ぐ帰りたがります。しかし、日本の四季と間の雨季は日本に生まれて暮らしているのですから、仕方ないですね。

さて、前回のブログの内容が、あまりにも自慢話なので嫌悪感を感じる方がいらっしゃったようで、大変失礼いたしました。
実際、最近私が感じているのは、以前は他のショップや修理工場でメンテナンスされていた車両を拝見すると、あまりにも酷くて、本当に整備士が作業を行ったのか疑う事が多々ありまして・・・
無駄にディスクブレーキパットにグリスをいっぱい付けすぎていたり、適材適所なはずの鳴き止めグリスをスライドピンにも塗ってあったり・・・グリスやシールパッキン等は、場所と用途に適した物を使用しないと、悪影響を与えてしまします。例えを挙げるときりが有りませんが・・・

折角のブッシュ交換が、センターからずれて圧入されたままになっているのを見ると、ロードスターがかわいそうになります。
DSC_2886.jpg

その他、自動車の材料や加工方法、仕上げ等、メンテナンスにも必要な知識ですよね。資格とはそういう事も必要とするかと思います。

しかし、多少は具体例を上げないと、皆さんに違いが伝わらないかと書き過ぎたようです。反省しています。

ユーノスターにメンテナンスの依頼や相談に来ていただいた方とは、色々突っ込んだ話もさせてただいておりますが、ブログを読んだ方もコメントで意見を聞かせていただければと思います。



posted by eunoster at 18:27| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: