2019年05月26日

急に暑くなりましたね・・・

このところ、5月としては過去最高の気温を各地が記録しているようで、この辺りも十分に暑い思いをしています。
今日は今年初めてスポットクーラーを使用しながら作業をしました。
作業は先週からお預かりしている、NA8Cの中古幌交換と車検整備などの車両です。
色々と経年劣化や錆の発生を発見して、追加作業が有りました。

DSC_4318.jpg

車両は走行距離も少なめの6万キロ台ですが、以前からのメンテナンスが足りなかったのと、保管状態が良くなかったようで、ありがちなリヤキャリパーの腐食でした。

オーナー様は中古で購入されて2回目の車検整備でしたが、予定通りにオーバーホールで終わらず、アッセンブリー交換になってしまうのが不満だったようで、愚痴を言われてしまいました。

事前に最悪の場合を会話の中で出ていたつもりでしたが、想定外の追加追加で予定が狂ったようです。

オーナー様もこのブログを見ると思います。敢えて承知で書きますが、NAロードスターは皆さんご存知のように、30周年を迎えるくらい昔の車です。
錆や経年劣化が進んでいて、手を入れないと維持できない車です。
それを承知で所有する心意気が必要です。
マツダにレストアを頼むと、470万円かかります。

私としても、車両をお預かりしてお見積もりしても、分解してみないとわからない部分は多数有ります。
なのに、必要なメンテナンスをしてこなかった車両をこれからも維持していくのには、それなりの覚悟が必要な車両も多々あります。
私はそれを手助けできればと思っているのですが、愚痴られてはこちらも悲しくなります。
モチベーションがダダ下がりです。
それでなくても、ヤフオクで落札した幌を受け取りと輸送もこちらの好意でしたり、無料で持ち込みの部品交換を強要されたり、キャリパーサポートの塗装まで、サービスする事になったり・・・
私の作業に関して無料サービスを期待して依頼してくるのは、私の作業に価値が無い(お金を払う価値が無い)と言われているようです。
とても空しく思います。

ま、お客様も色々ですから、逆にユーノスターを気遣っていただいて、メンバーなのに割引チケットは敢えて使用しないで、少しでユーノスターの売上に貢献したとおっしゃっていただく方がいらっしゃって、涙が出るほどうれしかったり、暑い夏場には私の体を気遣ってくれて、経口補水液を差し入れしてくれたりする方もいらったり、そのような方々には感激以外の何物でもありません。

そしてこれからもユーノスターを継続していくには、色々と難しい事も多々あります。

移転の事もそうですが、入庫のキャパなり国の認証工場の件なり、売上や利益やら・・・


しかし、私の運命を変えてくれたNAロードスターのメンテナンスを少しでもお手伝いできればと、これからもやっていけるよう、頑張るしかないですね・・・

p.s
今日はご贔屓いただいている、1028のH様がBMWのモーターサイクルに乗って遊びに来てくれました。
私もあこがれのツインのボクサーエンジンです。
ついつい、お話に花が咲いてしましました。いつも楽しいひと時をありがとうございます。
落ち込んでいた気分も晴れた人時でした。
前回は手づくりの美味しいマーマレードをいただきました。
また遊びに来てください。(手ぶらで来てください)

ありがとうございました。




posted by eunoster at 22:14| Comment(1) | 日記
この記事へのコメント
もの凄く良くわかります。

何て言うのかな…"少しでも安く良くして(作業して)あげよう"と言う作業者側の無償の行為を逆なでする様な態度だったり…言動だったり…って言うのは本当に多いし直面すると辛いですよね。。。

それと、その無償の行為を"当たり前"的に捉えられていたり…

依頼者側の気持ちもわかります。

懐事情と言うのは常につきまとうので、少しでも安くて上手い工場へ仕事を依頼する…これは当たり前なんですが それは甘えであって自分で好きな車を維持していくならある程度の覚悟(時間やコスト等の労力)は常に持っているべきだし それが持てないなら車なんな乗るべきでない。。。私はそう思います。

工場だって1人のユーザーさんの為だけに運営している訳ではありません。

ズル賢い事やって…やっつけ作業にも関わらず莫大な作業費をユーザーさんにつきつける様な工場ならまだしも、いつもユーザーさん目線で仕事をこなす様な工場は本当に薄利多売なんです。
その薄利の部分につけこんで自分本位な依頼だけを押し通す輩は正直断ってしまうのも致し方ないかもしれません。

その1人の為に他のユーザーさんが迷惑する様な場面もきっと出てきますよ。

まーでも…こう言う方は他に行く工場も無いでしょうね。。。

他の工場…ましてDラーとかで同じ依頼したら失笑されて"うちぢゃ出来ません!"と言われるに決まってます。

いっぺんそう言う対応をされて来るといいんです。如何に今まで良くしてもらっていたか?が良くわかるはずです。
Posted by assist at 2019年05月27日 14:20
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: