2019年09月01日

朝晩は少し涼しくなりましたね・・・

私の日々のスケジュールは、朝は5時に起きて犬のお散歩に行き、夜は11時頃にやはり犬のお散歩に行ってから12時前後に寝るという日々を送っておりますが、朝夕の気温でちょっと秋が近づいてきている気候になってきたのを感じます。
今年の夏も猛暑でしたので、秋が待ち遠しいのですが、最近は10月も暑い日が有ったりしますので、まだまだ辛い日々が続くのですね・・・

さて、前回のブログで書きましたオートマチックミッションからマニュアルミッションへのコンバージョンの件ですが、ロードスターの場合はもちろん日本で両方販売されていますから、構造変更(記載変更)は比較的簡単に行えます。
しかし、日本ではマニュアルミッション車の設定が無く売っていない車両は、かなり難しい(メンドクサイ)変更となるようです(まだ私も未経験)。
欧州では普通に売っているマニュアルミッション車でも、日本では売っていない場合、部品をどうにか取り寄せて(流用して)マニュアルミッション車に改造しても、法規上の変更届が厄介(お金と時間がかかる)となるようです。
逆輸入車を個人で並行輸入するのは、それも厄介ですよね・・・まずは現地に行って購入しないとならないし、輸出輸入と通関やら登録(ガス検やら審査やら)時間とお金がかかります。
輸入代行屋さんに頼んでも、かなりの金額がかかります。

ロードスターに乗っている多くの方は、マニュアルミッション車の良さがお分かりいただけるかと思いますが、世の中はオートマチックミッション車ばかり需要があるので、メーカーは日本で売ってくれなくなりました。
きっと、ディーラーでもクラッチオーバーホールの作業は経験のないメカニックもいっぱい居るんだろーなー?

話は変わりますが、以前に告知しましたNBの譲渡希望の件ですが、結局うちで引き取る事となりました。
DSC_2567.jpg
今月までしか車検が無いので、もし興味が有る方は早めにご連絡ください。
車両及び付いている部品も販売いたします。
ちゃんと私は古物商の届け出をしてますので。
DSC_2953.jpg
うちで買い手が決まらない場合は、オークションに流すか、車両のみ解体屋さんに引き取ってもらう予定です。(ハードトップや内外装の部品は外して販売します)
綺麗な車両ですが、20万キロ以上走っているので手を入れるところは沢山あります。
早めのご連絡をお待ちします。

この所の作業は私の1028をいじりつつ、友達のメルセデスをメンテナンス&車検整備をしつつ、本日はナカマエさんのシフト&サイドブーツの交換を行い、お預かりしている塗装修理のNA8Cの回送段取りをしつつと、相変わらずバタバタしています。
うちの1028はアライメント調整を依頼しに回送する時にエンジン不調が発生し、調べてみたらスパークプラグのトラブルでした。(摩耗とかでは無く、金属部分に亀裂が入っていて、圧縮漏れしてました)
もちろん取り付け方に問題が有るわけではなく、走行中突然発生したので今後は使用していたメーカーのスパークプラグは使用を控えようと思いました。(製品の品質に対する信頼として)
DSC_4675.jpg

今回は信頼のNGK製を取り付けました。
まだまだメンテナンスが途中(ヒーターコアを外すのに、ダッシュが外れてバラバラ状態です)ですが、もちろん入庫車両を優先してますので、完成はいつになる事やら?

作業依頼は随時お受けいたしますので、ご連絡をお待ちしております。
10月、11月車検の時期を迎える車両のご予約もお待ちしております。
(早めにお願いいたしますね・・・)



posted by eunoster at 12:13| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: