2019年06月23日

事後報告ですみません・・・

実は、昨日は親戚の法事に出席のため、臨時休業いたしました。
親の実家が有る栃木県まで両親と行って来ました。(両親のタクシーとしても)
二宮町というところはかなりの田舎(田んぼと畑だらけ)ですが、道も新しく増えたりしていて、ナビが無くてはたどり着きません。
小学生のガキの頃は、という夏休みには泊まり込みで遊びに行って、地元のガキみたいに自転車で走り回っていたのに・・・

この歳になると、親戚の法事は懐かしい場所と人との再会ですが、歳とともに人相が変わってしましい、お互いに自己紹介して、ビックリしたりしました(笑)
しかし、みんな歳取ってました。私も言われましたが(泣)


さて、先週お預かりしておりました車検整備では、パワーステアリング・ポンプのオイル漏れが酷かったので、シールキットの交換を行いました。
DSC_4448.jpg

DSC_4451.jpg
内部のベーンポンプはまだ再使用可能でしたので、今回はそのまま使用して完了です。

DSC_4449.jpg

オイル漏れ修理の方法としては、新品のポンプに交換、リビルト品のポンプに交換、シールキットを使って修理となどが有りますが、今回は一番費用の掛からないシールキットの交換となりました。
ポンプを分解してみると、やはりオイルシールのリップ部がかなり摩耗しておりまして、そこからのオイルもれでした。


走行距離の多い車両は、色々と修理が必要になってくるのは仕方ない事ですね。

しかし、何でもかんでも新品に交換ではお金がかかりますので、修理方法は今回のようにお見積もり先行でご相談させてください。

この先まだ長くロードスターを維持していくためにはお金もかかります。
ユーノスターは目標や予算に合わせたメンテナンスを提案させていただきます。
しかし、安く安くやサービス作業(ただでやってもらう)を期待する方は他で相談してくださいね。
 
ロードスターに情熱をかけている方でしたら、メンテナンスのご協力をさせていただきます。

どうぞよろしくお願いいたします。
posted by eunoster at 18:30| Comment(0) | 日記

2019年06月15日

梅雨ですね・・・

気温も暑くなったり、梅雨寒だったり、体調を崩しますね・・・

毎日、睡眠負債の人は風邪をひきやすいと聞きましたが、この気候では私もヤバいです。

さて、季節という事でNBエアコンキットの取り付けも二台目が終了して、無事にオーナー様にお引き渡し出来ました。
DSC_4453.jpg

NA6CEも車体番号でエバポレーターの配管が違うので、バルクヘッドの取付穴を開けるのにも違いが有りますが、それ以外にも個体差?が有るので、微妙に加工して取付してます。
DSC_4442.jpg

以前に取り付けた車両は、すでにNA6CEにNA8Cのエアコンを取り付けて有り、バルクヘッドの穴が加工してあったので、苦労しました。

しかし、やはりNA6CEにはこの先を考えるとNBエアコンキットの取り付けは良い選択ですよね。

日本の最近特に暑い夏はエアコンが無いと厳しいですから・・・

と言う訳で、ユーノスターで在庫していた、マルハモータースさん製のNBエアコンキットは、在庫が無くなりました。

マルハモータースさんの在庫状況も流動的みたいなので、NBエアコンキットの取り付けを考えている方は、早めにご連絡くださいね。

ところで、ユーノスターの移転計画の事ですが、お客様などからも話をいただきますが、まだまだ具体的ではありません。敢えて移転したいという希望で先走って書いております。国の認証工場を目指して動いているというアピールでもありますので・・・

資金的にも、この歳で何千万円も借金できないし(貸してくれないし)、あの手この手で方法を考えているところです。

なので、どなたかうちの倉庫が空いてるから使っていいよとか、親戚が修理工場を廃業するから貸してくれるよとか、良い情報が有れば教えて欲しいなという事で、アナウンスしてます。

どうぞよろしくお願い致します。
posted by eunoster at 18:45| Comment(0) | 日記

2019年06月08日

梅雨入りしましたね・・・

私は雨は嫌いでは無いのですが、湿度が高いのが苦手です。
ムシムシ暑いのは、体力も消耗するし何と言っても肌がベタベタするし嫌な季節に突入ですね。

という事で、エアコン整備のシーズンでもあります。
既にNA6CEのエアコントラブルのために、マルハモータースさんのNBエアコン・コンバージョンキットを導入する車両を2台予定(一台は作業中)してますし、NA8Cのエアコン・コンプレッサーからオイル&ガス漏れでリビルト品の入庫待ちだったり、相変わらずバタバタしてます。
DSC_4394 - コピー.jpg

NAの経年劣化はエアコンにももちろん及んでいます。
オーナー様はエアコンのトラブルで悩んでいる方も多いと察します。
エアコンの効きが悪い、フロンガス漏れ、エアコンを使うと冷却水温が上がる、エアコンにパワーが食われる、燃費が落ち込む・・・等々・・・

色々なトラブルには色々な対処方法があると思いますが、エアコンに関しても対応できる知識や技術が必要かと思います。
エアコンの構造、システム、材質、材料、等々、理解していないと、対処出来ないですね・・・
低レベルのメカニックもどきに言いくるめられて、無駄にお金や時間を費やされないようにしてくださいね。
NA6CEはR12のフロンガスを使っていますが、マツダのレストア・サービスで行っているレトロフィットで134aにコンバージョンする方法はどうなのでしょう? フロン・ガスの違いにより、ガスの性能、特性が違いますので、システムの設計からやり直さないと満足な結果が得られないかと思うのですが、どうでしょう?

日本も年々猛暑の日が増えているように感じます。

最新のNDロードスター用コンプレッサーをインストールするキットを販売しているショップさんも有ります。
良いところに目を付けますよね。ユーノスターのお客様もお取り付けになった方もいらしゃいます。
マルハモータースさんのNBエアコン・キットも一つの理想かもしれません。

現状で取り合えずエアコンが機能しているのなら、ワコーズのパワーエアコン・プラスを充填するのも一つの方法ですよね。

手前味噌ですが、私は専門学校の教員時代に、エアコンの科目を教えていたことも有ります。

補足ですが、エアコンの実務としては某ディーラーに勤務していた頃、当時は新車のエアコンがディーラーオプション設定だったりしたので、一日に二台とかエアコン取付作業をやっていた頃も有ります。
そういえば、NAのユーノス・ロードスターも当時はディーラーオプションでしたね。
更に、某英国車屋さんでは、大昔のオプション設定さえ無い時代の車両に日本製のクーラーを取り付けたりもしていましたよ。バンデンプラス・プリンセスとかに・・・
コンプレッサーの取り付けステーからワンオフしてました。
エアコンのトラブルシュートも色々な車種で経験しています。

エアコンのトラブルもご相談に乗ります。

ご質問などご相談は、ユーノスターのホームページからE-mail等でご連絡下い。

どうぞよろしくお願いします。



posted by eunoster at 22:54| Comment(0) | 日記