2022年02月05日

寒い日が続きますね

まず最初にですが、この所ROADSTER BROSをご覧になった方から、多数のご連絡をE-mailでいただいております。

しかし、こちらから返信してもその後連絡が途絶える方も多いです。
理由としては、こちらからのE-mailがパソコンからなので、受信側がスマホや携帯だと迷惑メールに振り分けられてしまっている事が考えられます。

通常、こちらからの返信は遅くても2日後には送信しております。
こちらからの返信が無いという方は、そちらの受信設定を確認してください。

電話をいただいいても、家電はTEL&FAXなので、まず受話器を取る事はありません。
私の携帯電話の番号をご存知の方は、こちらの都合を考えてかけていただければと思います。

どうぞよろしくお願い致します。


と、いう事でROADSTER BROS掲載された反響が凄くて、返信やお見積もりで天手古舞です。
お見積もりは、必要部品の品番を調べて価格を調べたり、作業内容から工賃を割り出したり、地味に時間がかかります。他のショップやディーラーさんとのアイミツしたい気持ちはわかりますが、以前に記載しましたように、内容が違うのに価格だけで判断されても困りますよね。
実例として、タイミングベルト交換を例に挙げますが、本当に「タイミングベルト」だけを交換する作業でも確かに「タイミングベルト交換」ですが、タイミングベルトを外すなら、ウォーターポンプやアイドル&テンションプーリーを交換するのも一般的です。
更に、カムシャフトシールとクランクシャフト・フロントオイルシールの交換も行うのが、親切な整備工場かと思います。
DSC_9163.jpg
もちろんここまで作業を行うと料金は加算されますが、後々の事を考えればお得ですよね?

ユーノスターは、「安い!早い!融通が利く!」は出来ません。
小さくて狭いガレージをいかに効率よく利用して、皆さんのロードスターを丁寧にメンテナンスするかを考えて運営しています。ご了承をお願いいたします。

因みに、入庫スケジュールも、現在4月までの予定が入っています。
びっしりと予約で埋まっているわけでも無いので、内容によっては調整して承る事も出来ますが、早めのご連絡をお願いいたします。

以前からお願いしておりますように、車検整備は有効期限の2か月前にはご予約のご連絡を入れて欲しいです。

その他、重たい作業等をご依頼予定の方も、早めのご連絡をお願いいたします。
(早目とは、2〜3か月前くらいのイメージです)

どうぞよろしくお願い致します。


さて、話は変わりまして、新車のNDロードスターに990Sというグレードが加わりましたね。
軽量なモデルは、魅力ですね。
お客様の中に、NAロードスターから代替えする方がいらっしゃいまして、その方のNAロードスターに履いていた「M2 1028専用ホイール」を欲しい方に譲りたいとご連絡をいただきました。
KIMG2014.JPG
KIMG2015.JPG
どなたか、欲しい方はいらっしゃいませんか?

ホイールの状態は遠目にまあまあで、近くで見るとリムのクリアはがれやキズがあります。

タイヤの状況は最高です。製造「0221」、21年6月購入後ほぼ街乗り3000キロ程度でタイヤ表面にDIREZZAと残ってます

KIMG2012.JPG

希望価格は12万円だそうです。ユーノスターでは、中間マージンはいただきませんので、購入希望の方は、直接取引のやり取りをして下さい。
先ずは、ユーノスターに連絡を下さい。

どうぞよろしくお願い致します。



posted by eunoster at 21:56| Comment(0) | 日記

2022年01月29日

一月もあっという間に月末です。

まず、31日月曜日が発売日のROADSTER BROSが既にうちに送られてきました。
広告も載せさせていただいておりますが、前振りの通り記事も載りましたので、よろしければ購入してご覧になって下さいね。
DSC_9184.jpg
DSC_9164.jpg
今月号の付録もいいですね! モーターマガジン社は太っ腹です。

さて、昨日までのユーノスターの作業は、タイミングベルト交換&ラジエター他水回りのホース交換を承っていました。
NBの15万キロ走行の車両ですが、二回目のタイベル交換です。
前回の何処かの修理工場?の作業にビックリしつつ、基本を押さえた作業を行いました。
何にビックリしたかと言うと、まずはカムシャフト&クランクフロントオイルシールを交換しているのかどうかも分かりませんが、オイルシールの周りをレンガ色のシールパッキンで固めて有りました。
DSC_9137.jpg

そもそも、レンガ色のシールパッキンはオートマチックミッション等に使用するシール材です。
エンジン回りに使うのはちょっと適材適所では無いですね。
実際にオイル漏れしてましたが、漏れている場所もシリンダーヘッドのカムシャフトシール辺りからなのか、オイルパンのパッキンなのか判断が難しい状況ですが、今回はオイルパン以外をキッチリ対処して、それでもオイル漏れするようでしたらオイルパンを外して対処する事で、オーナー様とも話しました。
DSC_9157.jpg

上記の適材適所がらみでは無いですが、この車両のタイミングベルト周りとウォーターポンプなどの使用した部品は、社外品を使用したようです。
社外品が全て悪いとは思いませんが、大分以前のブログに書いたかも知れない内容で、タイミングベルトの材質も世の中には2種類出回っています。
純正品や一般的な日本製は、H−NBRというニトリル系の合成ゴムを使用しています。
これは10万キロが交換時期と歌っているベルトですが、世の中にはCRという材質で作ってあるタイミングベルトも存在します。これは5万キロくらいで交換を推奨しているイタリア製の車に使用している事が多いタイミングベルトです。
稀に、価格のメリットか某社外製のタイミングベルトをチョイスするとこのCR製だったりします。
高温に強いというメリットが有るようですが、交換時期は早いようです。
価格に拘ってローコストに拘ると、落とし穴がある事が有りますので、要注意ですね。
DSC_9185.jpg
タイミングベルトには大抵記載されていますが、H−NBRかCRかを判断するには、タイミングベルトの匂いを嗅げばわかります。

ユーノスターは早い、安いの作業はお受け出来ませんが、使用する部材やシステムの構造をきちんと理解した作業を行います。

特に、ローコストを求めて他のショップさんや修理工場さんと相見積もりをされる方は、内容をよく確認されてくださいね。
どうぞよろしくお願い致します。


posted by eunoster at 22:54| Comment(0) | 日記

2022年01月22日

二週間ぶりのブログになってしまいました。

先週は予告しました通り、金曜日から日曜日まで八方尾根にスキーをしに行っていましたので、ブログを書きませんでした。
ちょっとご心配をおかけしたみたいで、申し訳ございませんでした。
時間に余裕が有れば、前日の夜とか帰宅してから書けばよかったのですが、無理でした。
お預かりしている作業はA/T→M/Tコンバージョンのお手伝いなので、昼間は作業で夜は運輸支局へ提出する書類作成に追われていました。

八方尾根のスキーは、毎年スキークラブの行事として行っているのですが、去年はコロナの件で中止でしたし、今年は収まりつつあった状態の中、行事としてでは無くプライベートスキーとして勇士3人のツアーでした。私も半分付き合いの意味合いがあり、参加しないと幽霊会員となってしまうのを避けるため、ちょっと無理して参加したのでした。
DSC_9060.jpg
今回の参加メンバーの中では、私が一番年上でしたし(二人は4歳年下)、他の二人は未婚の実家暮らしです。
ゲレンデに立てば私もそれなりに楽しみましたが、私は昔からくべると生活環境が随分変わったので、色々と感慨深かったですね。
DSC_9085.jpg
DSC_9066.jpg
帰って来てからは、スキー疲れや筋肉痛も無く、アミノバイタルやユンケルの効能に感謝です。
今シーズン最初で最後のスキーとなるか?もしくは人生最後のスキーとなるか、取り敢えずロードスターのメンテナンスを頑張ります。

さて、遊びの話はこれくらいにして、作業は想像していた通り遅れが出ました。
オイル漏れの修理が追加になって、部品待ちに成ったりしました。
遅れを取り戻すほど、慌てていないので全然大丈夫な範囲ですが・・・
本日も新たに予定通りにタイミングベルト交換&水回り(ラジエター、ホース等など)の交換作業のNBをお預かりしました。
もちろん、折角タイミングベルトを外しますから、カムシールやクランクフロントシールも交換メニューです。
そういえば、昨年にやはりNAのタイミングベルト周りの交換作業を一旦予約をいただいたのですが、その後キャンセルのご連絡をいただきまして、その方は他の修理工場で行う事にされたそうです。
どうやら、作業の金額がユーノスターの方が高かった?ようです。
しかし、上記にも書きましたが、うちはカムシール等の交換を行いますし、バイパスホースなども外したついでに交換します。
それは、後々後日トラブルが出てから交換作業を行うより、予防整備でついでに交換しておいた方が、はるかに安上がりで安心して乗っていられると思うからです。
実際に既にカムシャフトプーリーを外すと、オイル漏れが始まっているエンジンも多いですし。
目先の金額より、少し先の起こりうるトラブルを見越して予防整備をメニューに入れておいた方が、親切かと思いますがどうでしょう?

偶々ですが、本日緊急レスキュー?の電話がいつも御贔屓いただいているNAオーナー様から入りまして、内容は運転席のドアが開かなくなってしまったと・・・
例のドアロックのスプリングの欠損だと思いますとお話ししましたが、どうやら過去にウィンドーレギュレーター周りのメンテナンスを何処か他の修理工場でされているようですが、この場合もうちでウィンドーレギュレーター周りの作業をご依頼いただいた時は、やはりドアロックのスプリングも同時交換させていただいています。
ご存知のように、このスプリングはロードスターのパーツリストには設定されていないので、全く同じものをマツダの他車種から流用します。

どうぞ信頼の出来るショップや修理工場にメンテナンスの依頼をされる事をお勧めいたします。
金額の高い安いだけよりも、内容を吟味してくださいね。



posted by eunoster at 22:41| Comment(0) | 日記

2022年01月08日

今年も仕事始めを迎えました

今年は厄年という事で、近所の神社で厄払いのご祈祷を受けて来ました。
昨年は良くない事が多かったので、少しでも平穏な生活が送れるよう、願っております。

さて、昨年もお客様等から差し入れをいただきました。
いつも御贔屓いただいている方からは、缶コーヒーをいただきました。
DSC_8975.jpg
お気遣いありがとうございます。
しかし、お気持ちだけで大丈夫ですから手ぶらでお越し下さいね。

正月からガレージではスキー板にワックス塗りを行いました。
一昨年に購入して昨シーズンはコロナ騒ぎで一回も滑らず、新品の板ですがベースワックスの上に滑走ワックスをホットワクシングしました。ワックスは昔から愛用してしているガリウムワックスです。
DSC_8996.jpg
DSC_8999.jpg
所属しているスキークラブのバッジを張って、準備完了です。
来週、15日から17日は臨時休業して、八方尾根に行って来ます。
妻と犬達はお留守番です。
新型コロナウイルスの変異株「オミクロン株」が猛威を奮っていますが、本当に行けるのかな?
緊急事態宣言とかになったら、本当に運が悪いですね・・・

仕事始めは、年越しで行っているうちのVWマルチバンのクラッチオーバーホールです。
予定では、本日からお預かりしたA/TからM/Tにコンバージョンするお手伝いを行う予定でしたが、VWマルチバンの作業が少しイレギュラーで長引きましたので、新年早々少しだけ予定が押しております。
クラッチペダルを踏んだ時の異音原因は突き止めたので、対策をして復元してます。
部品が日本に有れば即交換ですが、多分日本に数台しか走っていない車種(マニュアルミッション車)ですから部品は本国からの輸入に頼るしかありません。
無い部品は自分でどうにかするしかありません。金属加工を行って対処します。
色々と楽しめますね。希少な並行輸入車は・・・・( ノД`)シクシク…
DSC_9005.jpg

DSC_9010.jpg

作業の予約状況は去年に3月までご予約が入っていますと書きましたが、実は部品の供給が悪くでバックオーダー多数となり、作業予定は部品待ちで空いてしまってます。
こちらの状況を考慮して作業をお待ちいただいている方は、是非ご連絡下さい。
予定を前倒しで組ませていただけるかもしれません。

どうぞ宜しくお願い致します。


posted by eunoster at 22:52| Comment(0) | 日記

2022年01月01日

明けましておめでとうございます。

今年も元旦初日の出を拝んできました。
と言っても、毎日5時起きで犬達の散歩に行ってますので、日の出は日常的に拝んでますが・・・

元旦の初日の出は、この所毎年のように荒川の土手に行って拝んでいます。
徒歩で土手まで行くことも有りますが、犬達のペースだと日の出に間に合わない可能性も有るので、車に乗って行きました。
DSC_8982.jpg
日の出までの待ち時間が寒さとの戦いですが、今年は風もなくまずまずの寒さでしたね。
DSC_8979.jpg

犬達は退屈なようで、ワンプロを始めます。土手は外来植物の種を付けた草が生えていて、犬や服に付いて困ります。

DSC_8987.jpg

なんだかんだで、無事にご来光を拝んで帰路につきました。

今年はいい年に成りますように。
寅年は私の干支だし、還暦だし、厄年だし・・・・・

そうそう、またまた先日ROADSTER BROSの次回号の取材を受けました。
今回は私個人と車がメインとして掲載されそうです。
恥ずかしいポーズを撮られました。
発行されたら笑って見てください。

お楽しみに・・・
posted by eunoster at 22:16| Comment(0) | 日記

2021年12月25日

あっという間クリスマスです。

今年も来週で終わりますね。
大掃除は出来るのでしょうか?
来年のご依頼いただいておりますメンテナンス作業も、3月くらいまで予約いただいております。
ま、びっちりでは無いですが重たい作業が多いので、リフトの空きはあまり無い状況ですかね?
毎度お願いしておりますが、ご依頼のご予約は早目早めにご連絡下さい。

今年最後のブログに愚痴っぽい事はあまり書きたくないのですが、世の中はどんどん便利なサービスが蔓延?していて、私が子供の頃はコンビニも無く、年末年始はお店が何処も開いていないので、限られた物しか食べれなかったし、遊園地などもお休みでした。
しかし、現在はコンビニは24時間365日営業していて、遊びに行く所も不自由しない年末年始になっている時代かと思います。
そこで私も含めて勘違いする事もあるようで、以前の役所仕事のようにお昼はキッチリ12時から13時はお昼休みで受け付けしませんとかが無くなり、四六時中受付してくれるようなイメージが定着して、うちのような一人で運営している小さな個人事業にも、昼休みや朝から夜まで関係なく行けば対応してもらえると勝手に解釈するような事例が発生します。
もちろん、どうしてもという場合では出来る限り対応したいと思っていますが、うちは犬達の世話に日々追われていて、頻尿ため決まった時間にトイレに出さないとならなかったり、メンテナンス作業もリフトの稼働で、日々スケジュールを組んでますから、ご入庫やお引き渡しが予定通りに進まないと、次のお客様にも迷惑が掛かってしまいます。
10分、20分の遅刻でしたら道路状況でしょうがないのですが、1時間、2時間の遅れや、お昼の時間にご入庫やお引き渡しは、勘弁していただきたいと思います。
実際にユーノスターを御贔屓いただいている常連さんは、遠方の方でも早めにユーノスターの近くまで来て、時間調整をしてお越しいただいている方も多いです。本当に感謝です。
因みに、ユーノスターの営業時間は、10時から18時となっていて、お昼は12時から15時は休憩とさせていただいております。(実際は休んでいるというより、昼飯と犬の世話と家事を行う時間です)
そんなこんなで、私も含めて相手の立場や状況を理解して行動したいと思う今日この頃です。

少し、メンテナンス作業の事も書きたいと思いますが、この寒い季節にエアコンのメンテナンスをご依頼いただきました。予防整備は大歓迎です。感謝、感謝です。
アライブ石井さん製のNDコンプレッサーにコンバージョンする作業です。
ご依頼内容は、折角だからとエアコンのフロンガスが流れるところは全て新品に交換です。

DSC_8911.jpg

NAロードスターのエアコンのリフレッシュ&バージョンアップの究極かと思います。
アライブ石井さんの目の付け所に脱帽ですよね。
コンプレッサーをエンジンのシリンダーに取り付けるブラケットをオリジナルで作製したり、NAのエアコン配管と結合するホースを作製したりと、手間暇と技術力と依頼する工場のコネクションが必要ですから。
マルハモータースさんのNB用コンバージョンキットも素晴らしいですから、どちらを選ぶかは悩むところですが・・・
今回は更に、クーリングファンとコンデンサーファンも新品に交換です。
このファンモーターも異音が出たり、回らなくなったりしている車両も多いですから、予防整備が良いですね。
DSC_8921.jpg

組み付け完了したら、コンプレッサー・オイルとフロンガスはキッチリ規定量を充填して、完了です。
DSC_8930.jpg

エバポレーターの埃とカビがNAの歴史を物語っています。
DSC_8900.jpg

エアコン周りのメンテナンスは、シーズンに関係なく承れます。
しかし、マツダ部品の部品供給が3か月4か月待ちになる事が多いですから、ご予約はお早めにお願いいたします。

それでは、今年もお世話になりました。
来年もユーノスターをどうぞ宜しくお願い致します。

良いお年をお迎えください。
posted by eunoster at 20:14| Comment(0) | 日記

2021年12月18日

本格的に寒くなってきました。

寒波の影響なのか、西高東低の気圧配置からなのか、寒いですね。
大雪の地方も有るようです。雪の楽しさも怖さも少しは知っているつもりですが、お気を付けて下さいね。
昔々、夜中にスキー場に行く道中で、もうあと数キロで泊まる予定の宿に到着するはずなのに、大雪で前を走っている何台もの車が立ち往生し、車内で一夜を過ごして除雪車が来るのを待った事が有ります。男友達同志二人、凍死しないで良かった。その時の車は知人のホンダ・プレリュード(FF車)でしたが、スパイクタイヤの上にネットチェーンを巻いても、ラッセルして前に進みませんでした。
翌日の昼前にやっと宿にたどり着いても、その日のゲレンデのリフトは大雪過ぎて全て運行中止でした。
スキー場には随分通いましたが、その日の降雪は私のスキー人生で一番の大雪でしたね。
雪の怖さを身をもって経験しました。
ゲレンデが大雪過ぎて雪崩の危険があり、コースがあちこちクローズの経験も過去には有りましたが・・・
そんな経験をしたので、いまだに移動用の自家用車は4WDに拘っています。もちろんマニュアルミッションにも。
雪道では、滑るのが当たり前で、滑りをコントロールするにはマニュアルミッション車でないと、厳しいですから。
スキーの滑りと一緒ですね。ポジションと足首をコントロールして、板の切れとずれを意識してターンの弧を調整しますよね。
最近は雪山に行く事も年に数回なんですけどね・・・犬達と雪遊びにいう方が多くなりつつあります。

さて、本日は広島の

RS ガレージワタナベさん

 からお歳暮をいただきました。
DSC_8940.jpg
尾道の生ラーメンです。お気遣いありがとうございます!
食べるのが楽しみですね。ごちそうさまです!

今週は、静岡の

アイ・スタイリングさん

 からは、三ケ日みかんも届いております。
DSC_8917.jpg
静岡には美味しい名物がいっぱいあって羨ましいです。
石川社長さん、いつもお気遣いありがとうございます!
みかんは好物ですし、身体に良いので爆食いです。

いつも御贔屓にしていただいている、お客様の奥様からは富士のお土産をいただきました。
DSC_8910.jpg
珍しい、信玄餅屋さんのクッキー?です。
いつもお気遣いありがとうございます。妻と美味しくいただいております。
しかし、お気遣いはお気持ちだけで十分ですからね。
よろしくお願い致します。

話は変わりまして、NAロードスターの復刻パーツも忘れた頃に再販部品が増えています。
しかし、欲しい部品が発注すると生産終了になっている事もありますので、困る事もしばしばです。
今、NAロードスターのA/T車をM/Tにコンバージョンするお手伝いをするために、部品を集めていますが、最近は中古部品もNAロードスターの解体車も減ってきているためか、なかなかありません。
新品部品も生産終了で途方に暮れる事となります。
某オクで地道に探すしかないかな?






posted by eunoster at 22:00| Comment(0) | 日記