2017年07月21日

毎日、暑くても作業しています・・・

今週はNA8Cのデフ・マウント交換作業を承りました。

DSC_2013.jpg

走行時に下回りから色々な異音が発生していました。デフハウジングの動きが緩いのと異音が発生しているので、交換です。それと、社外のエキマニ・ジョイント部もテールパイプが動くと異音が出ます。デメリットも有りますが、強化マフラーハンガーに交換します。

やはり、デフ・マウントは劣化していました。
DSC_2018.jpg

先週末には、NA8Cの継続検査&整備と水回りのメンテナンスでお預かりした車両も進めております。

そして、今週末はトランス・ミッションからのオイル漏れ修理のNA8Cをお預かりいたします。
(ミッション降ろしです)

オーナーの皆様、作業が同時進行していますので、お時間がかかってしまいます。その点をご了承いただきまして、誠にありがとうございます。

暑い毎日ですが、丁寧、確実な作業を行いますので、よろしくお願いいたします。

上尾サービスセンターでお預かりする車両は、必ずガレージ内で保管いたします。
入庫台数に制限が有ります事をお詫び申し上げます。
ご予約はお早めにお願いいたします。



posted by eunoster at 21:44| Comment(0) | 日記

2017年07月16日

毎日、暑いです・・・

先週は少し早めの夏休みを取りまして、妻の両親と山梨へ出かけてきました。
山梨もとても暑くて、天気予報は雨に降られる予想でしたが、ほとんど晴天でした。
ワイナリーでワインを沢山いただきました。もちろん、現地の移動はタクシーです。飲酒運転はしていません。

DSC_1979.jpg
乗って行く車は我が家の3台の中には適した車が無いので、レンタカーを借りました。

プリウスαです。

ハイブリット車はプリウスも2型3型と、整備振興会の講習会で経験済みですので、構造も機能も理解済みです。検査時のメンテナンスモードやブレーキフルードの交換要領も把握していますよ。

実際に長距離を走るのは初めてでしたが・・・

DSC_1977 - コピー.jpg

燃費は確かに良かったです。車内はタイヤのロードノイズが気になりましたが、まずまず静かでした。


さて、先日組み上げたFIATですが、診断機では表示されないフォルトコードが出たり、オイル上がりのみの修理がメインでしたので、納得のいく仕上がりにならなかったり、ちょっとだけ残念な感じです。

DSC_1945.jpg

DSC_1944.jpg


NAロードスターの場合は、予算とオーナー様の意向をよく相談させていただいてから、内容を決めなくてはいけませんね。


別件ですが、このブログは某みんカラのようにコメントを書いていただいても、Eメールに通知が来たりしません。そのため、私は気が付かないのです。コメントを書いていただいている方々、申し訳ございません。
しかも、コメントに返信の機能が無いのです。

サーバー会社に要望しているのですが、返事も無いのでどうなる事やら・・・

ご迷惑おかけいたしますが、よろしくお願いいたします。
posted by eunoster at 12:08| Comment(0) | 日記

2017年07月14日

このところバタバタしてます・・・

少しブランクが空きました。

公私共々、バタバタしていましてフェイスブックもこのブログもみんカラも手つかずの状態でした。

さて、近況ですがFIATのエンジンも組み上がりまして無事に車両に収まりました。
DSC_1960.jpg

今回のメニューはオイル上がりの修理でしたので、フルオーバーホールではないのですが、それなりに手間がかかっています。

それと、ロードスターの整備としては、フロントロアアームのボールジョイントとタイロッドエンドの交換を予防整備としてお受けいたしました。
DSC_1970.jpg

某○○○○院長でセッティングされた車両です。アライメントは交換前に合わせるように測定しました。
DSC_1966.jpg
DSC_1999.jpg

驚きのセッティングですが、私の主観は無しで元通りに調整しました。
人それぞれですし、趣味の世界ですから色々ですね。

信じる者は救われる・・・

さて、ALFA DEPOTのhttp://www.alfa-depot.com/stocktop/stocktop.htmにNAロードスターの販売車が掲載されています。ユーノスターで買取させていただいた車両もあります。
興味のある方はご連絡ください。
お早めに!!
posted by eunoster at 22:44| Comment(0) | 日記

2017年07月02日

蒸し暑い日々が続きますね・・・

昨日は、エンジン不調でご連絡いただきましたオーナー様のNA8Cを診ました。

事前のお話から、某ショップさんでレストアした後から、エンジンの吹け上がりがまったりしてしまったとの事で、点火時期の狂いを疑っていました。そしてありがちなクランクプーリーのトーショナルダンパーのずれも視野に入れて点検しました。

DSC_1913.jpg
※注 画像は今回の物ではありません

やはり、大幅に点火時期が狂っていまして、クランクプーリーのT.D.Cマークもどこにあるのか見えない状態でしたので、クランクプーリーのマーク確認とNO,1ピストンのT.D.Cをプラグホールにダイヤルゲージをセットして確認しました。マークとT.D.Cは狂っていないので、クランクプーリーは無事です。
点火時期をイニシャルセットで調整して、スロットルセンサーのずれも発見してので、シックネスゲージを使用して調整しました。

完了後にオーナー様に試乗していただきまして、調子を取り戻したのを確認していただきました。

さて、来週の業務連絡です。
7月8日(土曜日)はプライベートで朝から外出いたしますので、戻るのが夕方になります。
御用のある方は、9日にお願いいたします。
posted by eunoster at 14:08| Comment(0) | 日記

2017年06月28日

来月の予定も埋まりつつあります・・・

まず、報告ですが、ホームページのお客様写真館を更新しております。

恐れ入りますが、オーナー様と画像の車両が違っていましたら、ご連絡くださいね。
それと、画像を取り忘れてしまった車両のオーナー様、申し訳ございません。
次回にお越しになった時に、お声掛けお願いいたします。
なお、写真館に掲載される事態がNGの方も早急にご連絡いただけますか?


それと、ユーノスターはトヨタレンタリースさんと取次店の契約を致しましたので、レンタカーのご用命が御座いましたら、ご連絡下さいね。
実際のところはユーノスターで突発的にお客様の代車が必要になった時に、利用するために契約したのですが、レンタカーも一般よりお安く利用できますので、宜しければ。
トヨタ86やプリウスに乗りたい時や、大きなワンボックスが必要という場合も、どうぞ!
DSC_1942.jpg

さて、もう一つ。
今週末は予定が埋まっていますので、予定以外は対応できませんのであしからず。2日の午後はスキークラブの総会に出席です。来シーズンはスキーに行けるかな?

最近の近況ですが、いつも通りロードスターの仕事以外も色々やってます。
FIATのエンジンオーバーホールやら、ALFAのクラッチオーバーホール、ステアリングラック交換、等々、とにかくイタ車は整備性が悪いです。メーカーは修理や整備の事を考えて設計していませんね。
部品の精度も低いし設計もいい加減ですね。無駄に長いボルトや仕上げが悪いのも当たり前のようです。生産ラインで組立時の新車から付けていないボルトが有ったり・・・ま、イタ車が好きな人はそんなところも許せちゃうんでしょうね・・・整備や修理には知恵と特殊工具と時間が必要ですね。経験も必要ですが・・・
DSC_1933.jpg

ところで、8月のお盆前に作業の依頼を希望する方は、お早めにご予約をお願いいたします。

よろしくお願いいたします
posted by eunoster at 23:02| Comment(0) | 日記

2017年06月18日

梅雨は嫌ですね・・・

今週は先週お預かりしておりました、ミッション載せ替えと継続検査のNA8Cをお引渡し致しました。

DSC_1919 - コピー.jpg

走行距離は普通に走っている車両ですが、とても綺麗でオーナー様の愛情が溢れているNA8Cです。
また何かございましたら、次回もよろしくお願いいたします。

大宮運輸支局では、検査官が厳しくて色々と指摘を受けましたが、こちらも検査員の資格も取得している、国家一級自動車整備士です。法令把握して持ち込んでいますから、問題無く検査に合格しております。
国家一級自動車整備士は、昔々に二級自動車整備士を取得してから随分経ってから取得しましたから、ちょっとポンコツな頭での勉強は、そうとう苦労しました。色々と犠牲にしてそれなりに努力をしています。

ちょっと話はそれますが、国家一級自動車整備士を良く思わない(理解しようとしない?)方が、たまにいらっしゃいます。資格よりも経験と技術でしょ・・と。

私は前にも書いたかもしれませんが、自動車整備歴30年以上で輸入車整備も長く経験が有ります。自動車整備専門学校で教員をしていたことも6年くらい有ります。自動車整備の教員資格も持っていますよ。
某ディーラーでも10年くらいメカニックをしていましたので、基本はもちろん叩き込まれました。

国家一級自動車整備士の資格は知識はもちろん、技術、経験も必要です。実務では、一つの部品脱着したり、ネジを緩めたり締めたりするのには、構造はもちろん材料や特性、物によっては流体力学、分子構造、環境、安全、など等、資格ちしてだけでなく、知らないで作業するのと、知っているのでは、将来的にも違いが出ます。

最近の新機構の、ハイブリット車の整備など、講習を受けていますので、安全確実に作業する知識も持っているつもりです。ハイブリットの高電圧で感電した場合の対処の仕方も、救急法を勉強しています。
しかしさすがに、自動運転車のAI等のことまでは対応できませんが・・・

素人さんのネットで知ったかぶりした作業と、資格を持っている人の作業は雲泥の差が有ると思います。

ちょっと愚痴っぽくなりましたが、先日お受けした車両を作業して、つくづく感じたことです。



さて、業務連絡です。

来週の6月24日(土曜日)は、部品の仕入れ等の為出張いたしますので、臨時休業いたします。

よろしくお願いいたします。



posted by eunoster at 12:31| Comment(1) | 日記

2017年06月10日

少し、お勧めの商品の話です・・・

ユーノスターは、ワコーズさんの商品を扱っておりますが、先日にワコーズの担当者と話をしていた中で、ちょっといい話を聞きました。

それは、個人的には添加剤の類は、眉唾的な気持ちでいたのですが、ワコーズさんの商品は一目置いていたので、信頼していました。
そして、

n2factory_e171.jpg

EPS エンジンパワーシールド
オイル上がり・オイル下がり・オイル漏れ防止剤

オイル漏れを防止する実績ある膨潤剤と合わせて、エンジンに使用されるシール材の変化に対応するために、摺動部分の油膜増加に有効なダイラタント流体ポリマーを採用。オイル漏れとオイル上がり・オイル下がりを防止します。また、定評あるリキッドセラミックステクノロジーを採用することで潤滑性をはじめとするオイル性能全体を向上させます。

と、有りますが、今回の良い話は・・・

予防として効果が有る!

という事です。

要するに、NAロードスターのような生産から年月が経っている車両には、オイル漏れやオイル消費が始まる前に、予防として添加しておくととても良いというお話です。

もう一つ、

フューエルワン
n2factory_wf112.jpg

こちらは、
高性能清浄剤PEAの作用により、燃料に添加するだけで燃焼室・吸排気バルブ・インジェクターなどに堆積したカーボン・ワニス・ガム質などを除去し、新車時のエンジン性能を取り戻す。

また、燃料の酸化劣化や燃料タンクの腐食を抑制する効果も。

という事ですが、
良い話とは、

燃料タンクのガソリンが入っている部分だけでなく、タンクの上の空気の部分も錆止めしてくれるという事です。

要するに、燃料タンクの錆が気になる年頃のロードスターは、私としては常に燃料を満タンにして錆を防ごうとしていましたが、フューエルワンを添加しておくと、満タンにしていなくてもタンク内全体を防錆してくれるそうです。

皆さんも、如何ですか? ユーノスターはこれで儲けようとしているのではなく、NAロードスターの今後、10年先を考えると、もしかして有効なのかと思い、アナウンスしてみました。
ユーノスターはいつでもキャンペーン価格です。

さて、違う話ですが、私はユーノスター上尾サービスセンターにお越しいただいたロードスターは、お帰りになる時にお見送りするのが大好きです。

NAロードスターの後ろ姿を見るのは、仲間とのツーリング以外ではなかなか有りませんよね。
(たまに公道で遭遇しますが・・・)

いつも、お見送りするするのを楽しみにしています。

本日もNA8Cの後ろ姿をお見送りしました。
いつもご足労おかけしまして、申し訳ございません。

また何かございましたら、何なりとご連絡ください。
どうもありがとうございました

posted by eunoster at 21:43| Comment(1) | 日記